グラウンド・ゴルフを趣味に【ルール簡単・用具手軽・大会あり・技術は?】

近所の公園で、週に何回か、グラウンド・ゴルフが行われています。どうやら地域の老人会の人達みたいですが、とにかく活き活きしてますね。

やっぱり趣味を持っている人は笑顔が多い気がします。

そこでしてるのは、何十人かで一緒になっていますが、そういうコースを作ったりするのも一人ではできないでしょうから、やっぱりチームに属するか何かする必要があるのかもしれませんが、それは置いておいて、グラウンド・ゴルフがどういうものか調べてみました。

グラウンド・ゴルフに必要なもの

いつもその老人会の人達は「クラブ」を持っていますたぶん1本だけだと思いますが。

クラブ、ボール、マーカー、スタートマット、ホールポスト。

これくらですかね、必要なものは。

どこまで自分で買う必要があるかは分かりませんが、それほど費用がかかるものではなさそうです。

グラウンド・ゴルフのルールは簡単

簡単に書くと、ゴルフと一緒で、スタートマットから打ち始めて、ホールポスト内に静止した状態になるまでの打数を数えます。「トマリ」というそうです。

ゴルフと一緒ですね。

それ以外にもルールはありますが、基本は打数での勝負です。

もちろん技術は必要ですけど、ゴルフほど広い場所でするわけではないので、体力力的にも心配ないのではないでしょうか。

スコアカードに記入したりするみたいですが、それも慣れでしょう。

グラウンド・ゴルフのルールは動画を見れば分かる

グラウンド・ゴルフのやり方は動画を見ればわかります。とても簡単ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です